2009.07.25 カップ麺
アウトドアシーンでも活躍するカップ麺。

コンビニで購入し、そのまま駐車場で食べるなら問題ないですけど、
少し移動した場所で食べたいときなどは、お湯をこぼすことが心配ですよね

普通にお湯を注いだ場合は
片手でフタを押さえたまま運転するわけには行かないし
まわりをポット脇に置いてあるテープで貼り付けても、効果は大して期待できません


そこで、車移動用のお湯の入れ方を紹介。

僕はもう一つの仕事柄、昼食はコンビニで購入し、車で作業現場に戻って食べることが多いです。
そんな現場作業の職人集の間では、次のような方法でカップ麺にお湯を入れて車で移動します。

①カップ麺の中央部分に親指を付き立てる



②そのまま一気に穴を開け
kap2_convert_20090725221937.jpg


③端っこを持ち上げ、お湯が入る程度まで穴を広げる
kap3_convert_20090725221919.jpg


④その穴から、静かにお湯を注ぐ
kap4_convert_20090725222006.jpg


⑤付属のテープなどで穴をふさぐ
kap5_convert_20090725222034.jpg


こうやってしまえば、余程じゃない限りお湯はこぼれないので、
置けるスペースに普通に置いて、両手で運転しても平気です。
こぼれない保障はできないですけど・・・
まぁ僕の経験上では大丈夫です

ただし、『かやく』や『粉末スープ』など、
後入れのよけいな小袋が付いてないタイプじゃなければダメですけどね。

カップヌードルだけあれば十分でしょう。

ちなみに安売りしていたこの『沖縄風ヌードル』は
どの辺が沖縄なのかわかりませんでした・・・

kap6_convert_20090725222055.jpg
同じ日清の『どん兵衛』のスープに、カップヌードルの麺を入れた感じがしました
可もなく不可もない、普通の味です。

やはりチリトマトヌードルが一番ですね。