2012.10.25 佃煮
今年は20日ほどシーズンが遅れたキノコ。

大好きですけど、採るのは子供の頃から親父に仕込まれたものだけです。
何でもかんでも採ってるとそのうちジョーカー引きそうじゃないですか。
中毒とか嫌ですから。かっこ悪いし(笑)

春にシイタケ。
初夏にタモキノコ。
秋はマイタケ・ボリボリ・シイタケ。たまにラクヨウとムキタケ。

僕はこれらを採るくらい。
好きな味なのがこれくらいなんです。

シメジやナメコ・マツタケなんかも出てますけど、ほとんど採りに行きません。


秋のキノコで最も困るのがボリボリ。採るのは楽ですが
落ち葉や土なんかが付いてくるので掃除するのが大変です。

でも、たくさん出てるものだから夢中になって採っちゃいます…。
かごいり
キノコはすぐに熱を持つので、こんな風にゴチャッと入れとくとダメ。
戻ったらすぐに掃除を開始です。


ボリボリは、ゴミを払い樽とかで土なんかもキレイに水洗い
ざる1
ザルで水切りします。


冷凍用は、1回分ずつ袋に小分けして冷凍庫へ。
2袋012101721060001

食べる分はというと、
なんといっても味噌汁が1番美味しいので、まずはお味噌汁。


で、大量に採る理由は佃煮作り。我流ですがこんな感じです。

①熱したフライパンにサラダ油をひいて、水を切ったボリボリを投入
DあぶらCIM0975


②出来上がりは1/4くらいの量なのでたくさん入れます。
DいためCIM0976


③洗ったときの水がたくさん出るけどそのまま中~強火で炒めます
DさけCIM0977


④かさが減ってクタッとしたら酒⇒砂糖⇒タカノツメ(唐辛子)を投入。
 目分量ですが、お砂糖はけっこう多めです
DさとうCIM0978


⑤火を弱めて、醤油をドボドボと入れて、ミリンを垂らします。
DしょうゆCIM0979
焦げ付かないように混ぜながら水気が無くなるまで煮詰めます


⑥これくらいになるまで煮詰めればOK。
DおkCIM0980
これで、茶碗に3杯分くらいです。


独特のヌメリと歯ごたえが最高。
DかんせいCIM0981

ご飯が進みます。


食欲の秋とはいうけど、ホント食べ物が美味しい時期。
冬に向けて一生懸命頑張って脂肪を蓄えてます(笑)