以前のノースアングラーズに車を紹介されたときに
数名の方から3列目シートを外した後の車検での構造変更届について質問されたので。

比較的安くて、山道から雪道まで快適な デリカD-5。
ボディの大きさもコンパクトで、釣にはホントちょうどいい車種です。

燃費不正だなんだかんだありますが、
不正は悪いけどまぁそこまで燃費気にして車を購入している人は居ないんじゃないかと…
デリカやSUVなんかは MTとかATタイヤを履いた時点で2-3キロ燃費落ちますからね。
僕の乗ってるディーゼルは、純正タイヤのままなら1500回転キープの省エネ走行すれば15kmくらいでした。
北海道ですから遠距離運転では停車することが少ないですから伸びますよね。

次期デリカが日産との共同開発みたいになってハイブリット化とかはやめてほしいですね。。。
ディーゼルの程よい振動が好きなので残してほしいです。
車内の高や最低地上高が低くなるとか。

さてさて、参列目を取るとこんなに広いです。
跳ね上げたシートってけっこうスペースとりますからね。


7-8名が乗ることはまず無いので、釣具等の積載能力が全てです。

で、2列目を倒したときにちょうどよい高さになるように
ホームセンター等で売ってるパイプで台を作ってあります。
IMG_5193.jpg
天板は13mmのコンパネ + 10mm断熱材 + いす用の合皮生地です。

この後ろにクーラーボックスを並べると
2列目シートから全て平らになるようになってます。
あとはこの上に高反発のセミダブルサイズマットレスを置くと快適ですよ。

で、車検証の構造上 このままシートを外しっぱなしにしている訳にもいかないですし、
外した3列目シートも保管するには大きく邪魔くさいので僕は構造変更しました。

3列目を外したまま持ち込んだので
価格はたしか2万円くらいだったはずです。ディーラーによって差があるかもしれませんね。

シートだけでなく、このシートアジャスター?も外さなければ構造変更にはならないそうです。
IMG_5196.jpg
二度と3列目を付けれないように。ということでしょうね。
TGSのサードシート脱着ボルトなんかを買ってみたものの
結局 1回外しただけですので 脱 だけになり 着 のないまま友人へ行くことになりました。

構造変更はたいした価格でもないですし保管するシートも廃棄できるのですっきりとしました。

ただし、弊害的なことは初回車検時の重量税だったかな?
50%免除になるものが免除無しになります。
※初回車検1万円になるものが2万円かかります。

あとは、メーカー保障。
10年or10万km だったり 5年or10万km
が、適用になるかならないかは各ディーラーで違いがあるのかもしれませんね。
よく分からないので、ご自身の行きつけのディーラーで確認してからのほうがよいと思います。
僕の行くお店は うちに持ってきてくれるなら大丈夫です! と言ってくれました。

現行のD5はデザインが良いので長く乗りたいですね。