2017.02.21 福蝉シャロー
福ゼミなんですが、次回の発売予定は12月頃です。
夏頃から製作するのでおそらくそれくらいになると思います。

その代わりといっては何ですが、
今年は福蝉のシャロークランクを4月頃に発売予定です。



39mmで6.3g。  

“福蝉のプラスチックを出して欲しい・・・”
 というありがたい声はとても多いのですが、
福蝉はあのままのハンドメイドが良いと思ってますので
あの形でプラスチック化する気はないんです。

そこで、プラスチック版ではシャロークランクにしました。

清竿堂の古い常連さんたちにプロトを見せたときは、
『 やっぱり、シャロークランク作るんだ (笑) 』とバレバレでした。。。


湖でも河川でもシャロークランクというルアーは本当に使い勝手がよく、

カルティバの“デメタシャロー”
 
ジップベイツの“クレイズ”

OSPの“バジンクランク”

などは本当によく魚を連れてきてくれます。
とくに バジンクランクは傑作なんじゃないかと思います。

でも、一時のブームが去ってしまったのかここ数年は
道内店舗ではシャロークランクのカラーラインナップが寂しくなり
店頭にも減ってきてました。

そこでシャロークランクを作ることにしました。
迷うことなくリップをつけてた古い福蝉がモチーフです。


自分で言うのもなんですが、けっこう雰囲気が出ていると思います。
僕らしく、エグさのないファニーな見た目です。

_DSC8703.jpg
横から見るとこんな感じですね。




コロンとした体型ですので良く飛んでいきます。
アクションはクランクらしいブリブリです。

グ~っと巻いてくれば水面下30cmくらいまで入りますので
湖面が荒れてる時でも非常に使いやすいです。
安定感抜群ですので河川で逆引きしても飛び出さずにブリブリとアクションしてきます。
河川ではニジマスがよく良く釣れますよね。

カラーバリエーションは9色です。

IMG_8278.jpg
これはホロバージョンですね。
ホロの柄も工夫したのでクランクベイトながらそれっぽさは出ていると思います。


3月4日 ・ 3月5日
札幌市のつりぼりオーシャンで開催される展示ベントにも持参しますので
ぜひおいでください。