FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.10.08 スナップの話

あの台風の災害後から急に寒くなってきましたね。

製品以外で色々と質問のメールもいただきますのでポツポツとお答えしたいと思います。

ルアーの接続に使うスナップですが、形状では色々なタイプがありますよね。

『どのように使い分けてますか?』と聞かれました。

僕はこの2タイプしか使いません。
IMG_6454.jpg

2タイプといっても 形状的なことではないんです。

ただ単純に、
【ゴム付き】 or 【ゴム無し】 という分類だけです。

スナップの形状はなんでも良いです。


写真では分かりやすいように同じサイズのものを並べてますが、
春から秋まで河川でも湖でも使用するスナップはゴム無しです。
使うのは#0~#1など小型のものが多いです。


で、ゴム有り の方はというと、秋~春にかけての釣り。
そして海での釣りに使います。


サイレントスナップ という名前ですので 
『少しでも音を減らしたくてでしょ?』と思われるかもしれませんが
音については 全く関係ありません。

スナップで音を消そうと思っても、
“ルアーにフックがぶつかる音”
そして
“ルアー内部のシンカーが内壁にぶつかる音”
までは消せません。
しかもその音は水中で聴くとかなり大きいので
スナップによるルアーの静音化については?と思ってます。

ではなぜこのスナップなのか?ですが、

寒くなるこの時期、このスナップはグローブをはめたままですんなり交換できるんです。
ラバーがあるので滑らないんですよね。
それと親指の爪が痛まないんです。

僕は爪が薄く柔らかいので、
大きなルアーに使うような#2以上のスナップでなんども開閉していると
親指の爪先がすぐに割れてしまうんです。
でもこのスナップであればゴムでコートされているので爪が割れないんですよね。

それに寒い時期の海サクラや冬の湖沼なんかでは
ルアー交換のたびにいちいちグローブを外したくないですから

ただそれだけの理由ですが、
冬季や海の釣りでこれほど便利なことはありません。

この冬の海サクラなんかで試してみてはいかがですか?
便利ですよこの。スナップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。