上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日おこなわれた“つりぼりオーシャン”でのイベントには
たくさんの方が来場し、たいへん賑わいました。

道内ではこのようなイベントは近年無かったので
とてもよい試みだったと思います。

良い指標になったかと思うので
これを機会に規模の大きなイベントの開催が待ち望まれますよね。


オーシャンさんのイベントでは楽しみな出会いがありました。

お父さんと二人できてくれた 小学3年生の那由多くん。


“ハンドメイドルアーマニュアル” を見ながら
自作でハンドメイドしたミノーを持参で来てくれました。
IMG_8515.jpg
どうです?凄いですよね~ まだ小学校3年生なんですよ。

『だいぶお父さんが手伝ったんじゃ・・・』
と思う方がいるかもしれませんが、お父さんはほんの助手程度だそうですよ。

ハンドメイドルアーマニュアルを買ったのも
彼の意思で購入したそうなんです。


良い機会だったので、つりぼり施設でスイムテストをしてもらいました。
IMG_8518.jpg
アクションも完璧です。

シンキングの予定が、フローティングになってしまったことが
那由多くんが唯一心残りのようなのですが、まったく問題ありません。
ちゃんとしたアクションするルアーを製作できない大人の方も多いんですから。
将来が楽しみな少年の登場ですよね。


プレゼントしてくれた彼自作のサクラマスの折り紙を手に、
将来の天才ビルダーと記念撮影をしていただきました。
IMG_8522.jpg


たくさん作って

『 こうすると泳がない・・・』
  とか
『こんな形は壊れやすい・・・』

というのを失敗しながら勉強していくと、
基礎のちゃんとした素晴らしいルアーが出来ると思います。
もう少し大人になれば、フィニッシュの技術は勝手に上達しますからね。
 
自信作が出来たら、何か僕の作ったルアーと交換してもらおうかなと思いました。


お父さんがしっかりしてらっしゃるので大丈夫と思いますが
くれぐれも換気に気をつけてくださいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。